酵素ドリンクとしては新しい太陽の酵素は、着色料や保存料、香料といった食品添加物を一切使用していないという特徴を持っている酵素ドリンクになっています。酵素ドリンクの中には飲みやすくするために香料や甘味料をプラスしていたり、見た目にきれいな酵素ドリンクにするために着色料を加えているものも多くなっています。中には保存料がプラスされているものもありますが、この太陽の酵素は植物を発酵させたエキス以外には、甘味を抑えあるためのレモン汁だけがプラスされている、まさに無添加の酵素ドリンクになっています。また、手作りで生産するためのヒノキの樽自体の数量が決して大量にあるというわけではないために、数量限定で生産をされているという点も特徴的です。発酵に使用する糖分も、太陽の酵素では上白糖ではなくミネラル分たっぷりの喜界島産の粗糖を使用しているというこだわりがあります。実はこの粗糖を使用することで、カロリーを大幅にカットすることが出来、さらにミネラル分が沢山得られるんですよ。酵素を作るために掛かるのは手間のみ、自然の力をかりてじっくりと熟成・発酵させているというのも特徴的ですよね。