太陽の酵素はNHKの教育テレビでダンスのお姉さんを務めていたいとうまゆさんが開発したという酵素ドリンクになっています。この太陽の酵素は旬の取れたての国産原料の野菜や野草、果物や海藻、それにきのこなどを60種類も使用して作っている酵素ドリンクになっています。仕入れた材料はその日のうちにそれぞれに合った切り方でカットして樽に入れて製造が始まります。酵素ドリンクの中にはボトリングに際して水やイソマルトオリゴ糖などで薄めて充填するというものもありますが、この太陽の酵素は一切薄めることはなく、99.5%の植物発酵エキスと、甘味を抑えるために入れる0.5%のレモンの濃縮果汁のみをボトリングしているんです。着色料や保存料、香料などの食品添加物は一切使っていないという、まさに太陽のような天然の恵みだけで出来ている酵素ドリンクになっています。酵素ドリンクの中では発酵・熟成の期間はわずか2ヶ月と短く感じる方も多いかもしれませんが、天然酵母菌や乳酸菌が付着しているヒノキの樽を使用して熟成される為、2ヶ月の熟成期間でも質の高いエキスを抽出することが出来るそうですよ。