酵素ダイエットを行う人は増えていますが、その中にはあまり効果が上がらないという悩みを持つ方もいます。このようなタイプの方は、酵素ダイエットの方法が間違えている可能性があります。

酵素ダイエットは正しく行わなければなかなか効果は出てきません。では、正しい方法をご紹介します。酵素ダイエットは置き換えダイエットと同じように、基本としては1食の食事を酵素ドリンクに置き換えるというものです。食事をとりつつ酵素ドリンクも飲むのはNGです。また、酵素ドリンクを飲んだからたくさん食べても大丈夫ということもありません。

例えば朝食の酵素ドリンクを飲んだ場合、昼食を取る時間帯まっでは固形の食べ物は食べないようにします。水分はしっかりと摂取することが基本ですが、この時にも甘い清涼飲料水やジュースではなく、無糖の飲み物が基本となります。

水分の摂取をしないと脱水に陥ってしまう危険性もありますし、めぐりをよくすることが出来ませんので、お水は沢山飲むようにしましょう。それ以外の食事では、しっかりとバランスよく食べるようにします。可能であれば、夜は早めに食事を終え、おなかの中が空っぽの状態を16時間くらい作ればよりダイエット効果が高まります。