食物酵素と言うのは、その名の通り、食物から摂れる酵素のことです。食品から摂れる酵素は消化機能と深く関係していて、食物酵素は、消化、吸収、排泄などの役割を担っています。食物から酵素を取り入れることはとても大事なことです。なぜなら、体内にある酵素数には限りがあるからです。体内酵素をどんどん使っていくと、なくなってしまうことになります。酵素がなくなると、生命が維持でききなくなります。食物酵素は、非常に重要な役割があるので、しっかり摂取する必要があります。食物酵素を摂ることで、体内の酵素を一定数に維持できるのです。ただし、食物酵素を摂る時は、注意が必要です。熱を加えると効果が激減するので、生のまま摂取する必要があります。ジュースやサラダとして摂るのがおすすめです。果物や根菜類、発酵食品に多く含まれているので、積極的に摂りましょう。日々の食卓の中で、納豆、みそ、漬物、チーズ、ヨーグルトなどの発酵食品を摂ると、食物酵素を補うことができます。果物では、パパイヤ、キウイ、マンゴーなどが、野菜では、セロリやニンジン、レタスなどに酵素が沢山含まれています。食物酵素を摂ると、体内での消化が確実に行われるようになるので、栄養の吸収率がよくなります。