日常生活において潤いのある生活を送るためには、健康であることがいちばんですね。

健康な体を維持するためには食事、適度な運動、睡眠を十分に確保するなどといろいろな

続きを読む

これって、多いですよね。現役時代のあの体型はどこへいったのかと思うほど、激変する人もいますよね。もともと鍛えていたので筋肉はあるので、カロリーなど消費する能力は充分だとおもうのですが、どうやらそういうところが原因ではなかったようです。
その原因は、食事にありました。それは、現役時代と変わらぬ食事を続けてしまうということです。そうです。スポーツするのですかとんでもない消費量です。それを補うためには一般人からすればびっくりするほどの食事をします、それをそのまま引退後も習慣としてつづけることが原因のようです。どうしても、お腹がすくので食べずにはいられないとも言ってますね。 続きを読む

減量を始めるとお肌の調子が悪くなる。こう言う方、多いと思います。それの原因はおおよそこうだと思います。ほとんどの方の減量法は、食事制限。判りやすいのが3食の内、1食減らすというパターン。朝を抜くとか、お昼を抜く、夕飯を食べないなんてことも。これが、お肌の調子を崩す原因ですね。内蔵というのは、リズムが大切。小さなころから2食しか食べてなかったら別ですが、基本1日3食で何十年も生活していきている、そういうリズムで体や内蔵は動いているのに、それを停めてしまうと。やっぱりお肌だけでなく、体調にもでてきますね。 続きを読む